■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
<<前月 2020年02月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

次女と第92回地域ゴミ拾いの案内を貼りに…
次週開催する第92回地域ゴミ拾いのチラシを掲示しにいくのに、下の娘を誘いました。
一輪車で付いて行っていいかと言います。
「立ち乗りができるようになった」と言います。
上達
たしかに、壁に手をつかなくても、その場ですぐに乗れるようになっていました。ほとんどこけることもなく、スイスイ先行していきます。 
「できる」と「楽しい」よね。心の中でそうつぶやきました。

| http://www.topmail.co.jp/blog/index.php?e=1120 |
| 休日::FAMILY | 11:35 AM | comments (x) | trackback (x) |
郡上高原スキー場
年に1回、娘達をスキーに連れて行くと決めているので、スケジュールに都合をつけて岐阜へ出かけました。
20140301
小さなゲレンデで、リフトも一台しか動いていないのですが、初級者の娘達には、格好の練習コースです。
初日は夕方3時間、翌日は朝の3時間滑らせたのですが、2日目は、ボーゲンとは言え、急な坂をこけずに滑り降りていました。

来年は中級者コースに連れて行けそうです。郡上高原スキー場の真正面に見えていたダイナランドぐらいに連れて行ってもある程度遊べるんじゃないかと思わせました。うまくなりたいという欲が出てきたようです。

| http://www.topmail.co.jp/blog/index.php?e=1117 |
| 休日::FAMILY | 09:40 PM | comments (x) | trackback (x) |
サバのきずし
先日、サバが6匹も釣れたので、5匹は3枚に下ろして、冷凍したのですが、
亡くなった母が、よくサバのきずしを作っていたのを思い出し、1匹はきずしを
作ってみました。レシピはわからないので、ネットで調べたのですが、酢に
砂糖をいれたり、いれなかったり、作る人によってレシピはまちまちでした。
つまり、きずしはそれぞれの家庭の味があるということなんでしょう。
そこで、サバの開き2枚に酢200ml、砂糖大さじ9杯、塩小さじ一杯、醤油少し、
レモン汁少し、昆布、という適当アレンジで作ってみる事にしました。
サバ
開いたサバの両面に塩をして、3時間程、冷蔵庫で寝かせると、随分水分が出ます。
それを酢で洗い流して、それから、上記のレシピの浸け液を作ろうとしたら、酢がたりない。
とりあえずタッパーにいれ、冷蔵庫へ。
翌日酢を買って来て、浸け液を作り昆布をひいて、サバをおき、液がしみるように、
うえからキッチンペーパーを置きます。
これで、2日ほど寝かせました。
さばのきずし
初めての割には、無難な味。
砂糖をもう少し控えて、酢は、もっと香りの酸味のきついものの方がいいかもしれない。
母の味には、随分遠かったですね。

| http://www.topmail.co.jp/blog/index.php?e=1092 |
| 休日::FAMILY | 12:23 PM | comments (x) | trackback (x) |
墓の草取り
墓の草取り
お盆も近づいたので、家族4人で、墓の草取りに行きました。15時ぐらいに、お墓についてみると、結構、草が生い茂っていて、家族で夢中でお墓掃除をしていたら、17時になっていました。草取りはほぼ完了で、般若心経を唱えて終わりです。蟻が出ていたので、次は「アリの巣退治」を置きにこないといけません。
8歳ともうすぐ10歳になる娘が熱心に草取りをしてくれたのは、とても印象的でした。

| http://www.topmail.co.jp/blog/index.php?e=1085 |
| 休日::FAMILY | 07:34 PM | comments (x) | trackback (x) |
私をスキーに連れてって
車山高原33
娘二人を連れて、K高原へスキーに。
8歳の娘は、一日中、私と滑りっぱなし。
6歳の娘も、スクールが終わったあと、初めてリフトに乗って大喜び。

「スキー場は近くにもたくさんあるのに、おとうさんが何故、こんな遠いところまで連れて来たかわかる?」
「この景色はここまでこれないと見れない。本当の雪を見せてやりたい」
そんなことが8歳には伝わったようです。6歳はまだ理解するのは無理か…。

| http://www.topmail.co.jp/blog/index.php?e=1035 |
| 休日::FAMILY | 09:51 PM | comments (x) | trackback (x) |
凧揚げ3
次女と一緒にいつもの河原へ
ここの風は、期待を裏切らない。
凧揚げ3
誰かの釣果とは違って、期待を裏切らない。


| http://www.topmail.co.jp/blog/index.php?e=1021 |
| 休日::FAMILY | 09:15 PM | comments (x) | trackback (x) |
そして凧揚げ
昨日、子供達が、あまりに楽しそうだったので、
「明日の朝、6時30分から勉強したら、凧揚げに連れて行ってあげる」

不純な動機で頑張った子供達は、朝から昨日の河原へ。

凧揚げ3
大強風の中、凧が切れて飛んで行くといけないので、2mぐらいの凧揚げです。それでも凧は飛びます。

一度車に退避。もう一度だけ凧を揚げて、帰宅しました。いいお正月です。

| http://www.topmail.co.jp/blog/index.php?e=1019 |
| 休日::FAMILY | 08:35 PM | comments (x) | trackback (x) |
墓参
子供をつれて墓参へ。
墓の雑草の根っこを抜いて行きます。
お墓草抜き
6歳と8歳はかなりの戦力になりました。1時間程で、おおよその根っこを抜きます。

活躍のご褒美に凧揚げです。
墓のある山地を降りていくと、河原に出ますが、川沿いに役所があり、その駐車場が開放されています。
トイレまで使えます。
河原は芝生整備されていて、市民の憩いの場となっていました。K市ってなかなかすごい。

凧揚げ1
いつも凧揚げしている公園とは違い、とても良い風が吹きます。子供達もとても熱心。
凧揚げ
見ていて楽しい。



| http://www.topmail.co.jp/blog/index.php?e=1018 |
| 休日::FAMILY | 05:30 PM | comments (x) | trackback (x) |
クロール
夏休みの間、長女を5日間の水泳教室に出していたのですが、クロールを20mほど泳げるようになりました。もっと上手に泳ぎたいと願っているようで、泳ぎを教えて欲しいというので、ひと仕事終えてから、夜のプールに行ってきました。
長女の泳ぎをみていると、水をかいてから、うしろに手をぬくときに、肘から抜かずに、腕をのばしたままなので、パワーロスがかなりある泳ぎになっていました。15分ほど、肘をまげて、水から腕を抜く練習をさせたら、25m泳げるようになりました。
随分うれしかったようです。

| http://www.topmail.co.jp/blog/index.php?e=1000 |
| 休日::FAMILY | 08:40 PM | comments (x) | trackback (x) |
ディズニーオンアイス
お盆休みは、丸一日休みをいただける日が13日だけでしたが、大阪城ホールのディズニーオンアイスに連れて行ってもらいました。
ラッキー!ですね。
ディズニーオンアイス

二部構成になっていて、一部は、ディズニーの昔からのアニメ映画のプリンセスが次々に出てきたり、やミッキーマウスの古いアニメ映像を彷彿させるようなショーをアイススケートでしか表現できない構成。素晴らしかったです。
プリンセス
二部は少し大味でしたね。
しかしながら、この夏、一番の涼しさでした。


| http://www.topmail.co.jp/blog/index.php?e=998 |
| 休日::FAMILY | 09:28 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑