■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
<<前月 2020年02月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

串本釣果 9月7日
娘2人と串本カセでの釣果
かます
朝一番で、カマス釣りに…。
1時間で44匹の釣果。
カセに乗って、鯛とカワハギ
かわはぎ
長女が一人で餌をつけられるようになった。指先に針が何度も刺さって痛いと言ってました。
残念ながら、鯛の顔は見れず、残念でしたが、2㌔のタコをカワハギ仕掛けでつり上げました。
tako2キロ
子供に褒められて嬉しかったですね。

| http://www.topmail.co.jp/blog/index.php?e=1123 |
| 休日::カワハギ釣り | 04:02 PM | comments (x) | trackback (x) |
1月11日 日の岬沖 乗合船
初めてのカワハギ乗合船に乗りました。海は荒れていて、ほどなく船酔い。
釣り場につくまでの1時間と帰る迄の1時間の辛かったこと。
海が荒れると、軟弱なので、釣りができない。
それでも…。おかずを釣らなければならない。
かわはぎ
ふらふらに船酔い疲れしたまま、カワハギをさばく。
かわはぎ
報われたかな?

| http://www.topmail.co.jp/blog/index.php?e=1124 |
| 休日::カワハギ釣り | 10:09 AM | comments (x) | trackback (x) |
15匹でした。
小潮であんまり釣れないと思う日。波が静かなので、娘二人を連れてかせにのりました。
私は、娘のカワハギ竿の餌付けとカワハギ釣り指導でほとんど釣らなかったのですが、
今日のカワハギは元気で、娘達と遊んでくれました。
さかむらイカダ

fish
娘達に釣らせた日に限って、カワハギ数、家族最高記録。
私も竿を出せばよかったのですが、カワハギ竿は2本しかもってないのです。
3本必要か…。

明日の晩ご飯はカワハギづくしとなりそうです。


| http://www.topmail.co.jp/blog/index.php?e=1058 |
| 休日::カワハギ釣り | 11:45 PM | comments (x) | trackback (x) |
小潮だから…
大潮が一番潮が動くので、その日に釣りに行きたいのですが、船酔いするのがわかっている場所へは大潮の日は船酔いが怖くていけない。
というわけで、小潮周りで釣りに出かけました。

欲張らずに、竿は2本。小舟での沖の釣り。
さかむらイカダ
以下、お持ち帰り釣果です。
カワハギ竿で、カワハギ24センチを頭に4匹。唐揚げサイズのカサゴ5匹、煮付けの小ベラ1匹。
完全フカセ仕掛けで、鰹2本、小イサキ3匹、小鯛1匹。
一番大きなクーラーを持って行ったので、たいした釣果には見えなかったのですが、
自宅に帰って、さばいてみたらあんがい大仕事でした。

今夜の本郷家は魚祭りです。





| http://www.topmail.co.jp/blog/index.php?e=1054 |
| 休日::カワハギ釣り | 07:09 PM | comments (x) | trackback (x) |
ゴールデンウィーク カワハギ祭り
ゴールデンウィークの6日間の休みのうち、4日は仕事をしました。
5日と6日は休みをいただいたのですが、5日は、朝から子供の短期のプール講習の見学をして
お昼から仏壇の掃除をしていたら、すっかり、出発するのが遅くなってしまいました。
子供を乗せて、4時過ぎに和歌山県串本に向けて出発です。

子供をお風呂に入れなければならないのですが、田舎の銭湯は、みな21時頃に終了します。
道の駅、椿温泉はなの湯は21時が終了時刻です。
椿温泉はなの湯ホームページ
http://www.tsubaki-hananoyu.com/
タイムトライアルで、20時30分に到着、無事入浴を済ませました。
夜半に串本に到着して仮眠。
翌朝5時半に港を出て、かせ(小舟)で12時迄の勝負です。
カワハギ祭り
長女は、竿さばきが上手になりました。4枚釣りました。次女が1枚。私が5枚です。
餌のあさりがなくなるぐらい魚の反応も良くて、とても楽しい釣りになりました。
翌日から仕事があるので、夕方には自宅に戻りました。
kawahagisashi
贅沢なお刺身です。





| http://www.topmail.co.jp/blog/index.php?e=1044 |
| 休日::カワハギ釣り | 10:05 PM | comments (x) | trackback (x) |
串本釣行
娘達とリフレッシュ休暇をとりました。
串本で小舟にのって、カワハギ釣りです。
カワハギ大漁
カワハギ5枚、小アジ多数、へダイ1匹でした。
釣りを終えて、車でiPhoneを充電していたら、妻から、娘達の英検1次試験合格の通知が届きました。
6歳→英検準2級一次試験合格
8歳→英検2級一次試験合格
3人で、アイスクリームで盛り上がりました。
串本でバンガローを借りて、夜は3人とも疲れて、寝袋の寝心地を試しているうちに、電気をつけたまま眠ってしまいました。
日曜、下道をのんびり走りながら、途中、御坊でスーパー銭湯に入ったりして、夕方早めに帰宅しました。
娘達と一緒に頑張った妻には、これ。
刺身
きれいに盛りつけましたね。あと、絶品アジフライは妻が作りましたね。
リフレッシュできました。ありがとうございました。


| http://www.topmail.co.jp/blog/index.php?e=1010 |
| 休日::カワハギ釣り | 09:16 PM | comments (x) | trackback (x) |
串本リベンジ
ただでさえあまり行けない趣味の釣りですが、秋口から、和歌山の串本で、貧果が続き、実質2連敗のあと、3度目の串本カワハギ釣りです。
船頭さんが、小舟から離れるときに、「食いは渋いですよ」と一言。でも、今回は、魚を寄せる団子を準備。釣りを始める前に、エビを練り込んで、10個ほど、海に放り込みました。
捨て竿でアジを泳がせておきます。すると捨て竿にあたりがあり、アジがかじられています。イカのようです。単純なヒラメ仕掛けから、イカの掛けばりが付いたものに釣針を交換してみると…970gの墨イカです。さらに、真鯛用のエビ仕掛けにも860gの墨イカがかかりました。
墨いかなかなか立派です。

最終釣果は、長女カワハギ3匹、次女ベラ1匹、私、カワハギ6匹、墨イカ2匹でした。
釣果

翌日は仕事だったので、14時に陸にあがることにしましたが、私たちの乗っていた小舟が浸水(あわや沈没)というような、ささやか?なトラブルもありまして、
浸水舟底に海水がたまってきています。
予定は少し、思った通りにいかなかったのですが、夜の食卓を、カワハギとイカがにぎわしてくれたのでした。
刺身
おいしすぎました。

| http://www.topmail.co.jp/blog/index.php?e=963 |
| 休日::カワハギ釣り | 10:45 PM | comments (x) | trackback (x) |
先日のカワハギオープンの結果がダイワのホームページに掲載されました。
2009ダイワカワハギオープン関西チャンピオンシップ結果発表

2009ダイワカワハギオープン関西チャンピオンシップ結果発表

開催日:2009年9月26日(土曜日)
開催場所:和歌山 大引
参加人数:45名
天候:晴れ

朝夕は秋の気配が感じられるも、残暑の厳しい当日、09年カワハギシーズンの開幕を告げる本大会が45名の精鋭が集う中、開催されました。

まだまだ水温が高く、カワハギの群にあたった瞬間にパタパタっと釣れる状況。また、強風によりトラブルが続出する中、少ないチャンスをものにした12名が決勝に進出。

決勝も予選に引き続き群れが小さく、魚信が続かない。
いかに単体の魚信を細かく拾い、乗せるかが勝負の分かれ目となった。中でも今回2連覇の掛かる山崎選手は序盤からナチュラルなシェイクを機軸としてコンスタントに釣果を重ね、後半急激な追い上げを見せる松本選手との接戦を制した。

激戦を制し、大会2連覇の偉業を成し遂げられた山崎猛選手には関西地区代表として全国大会での活躍を期待しています。頑張ってください。

今シーズンも始まったばかり、今後の釣果も非常に期待が持てる大会となりました。
 

決勝:かるも丸
順位 エントリーNo 予選釣果 決定戦釣座 名前 匹数 最大魚の重量
優勝☆ 43 3匹 A-6 山﨑 猛 選手 14 232g
準優勝 37 4匹 B-5 松本 勝誠 選手 11 212g
第3位 19 4匹 A-3 清水 恭仁 選手 8 208g
第4位 9 6匹 B-1 岡 啓太郎 選手 8 136g
第5位 38 6匹 B-3 三鬼 悦嗣 選手 7 216g
第6位 27 3匹 A-2 中島 章順 選手 7 180g
第7位 12 1匹 A-5 北川 成利 選手 6 258g
第8位 34 5匹 A-1 本郷 公一 選手 6 236g
第9位 41 1匹 A-4 安本 明弘 選手 5 216g
第10位 18 7匹 B-2 品田 貴行 選手 5 176g
第11位 39 5匹 B-4 水野 治 選手 2 196g
第12位 44 4匹 B-6 吉岡 武彦 選手 0 0

☆ 全国大会進出者


| http://www.topmail.co.jp/blog/index.php?e=826 |
| 休日::カワハギ釣り | 11:12 PM | comments (x) | trackback (x) |
daiwa kawahagi open 関西大会
ダイワ カワハギ オープン
自分の釣技のレベルがどのくらいなのか試したくなりました。それで、ダイワ精巧のカワハギ釣り大会予選に申し込みました。
この予選で優勝すると、関東の決勝に進出できます。
日高の大引漁港に45名が集まり、3船にわかれて、第一次予選が行われました。

結果としては、第一次予選 45人中第4位 予選決勝進出 カワハギ5枚(1位の方は8枚)
        予選決勝 12人中第8位        カワハギ6枚(1位の方は13枚)

8位
8位で、偏光グラスをもらいました。亡くなった父が釣り好きだったので、仏壇に供えました。
価値がわからないので、ネットで値段を調べてみたら、19480円(税込)でした。ぎょ
妻もらってくれるかなあ?

参加費が1万円でしたから、交通費、えさ代含めてもととったか!(相変わらずの小市民)

1位の方は2年連続予選優勝ということでした。本当に技術がものを言う釣りです。
私!? ま、釣りが上手なほうだということがわかったので、良しとしましょう。

それにしても、午前中3時間、午後3時間の競技でしたが、必死に釣るということは、想像以上に体力も精神力も使いますね。勉強になりました。
カワハギ釣りの技は、たくさんあり、私はその内の、「たたき&たるませ&ききあげ」(何のことか、お分かりにならないと思います)というたった一つの技しか身についていません。その技だけで、徹底的に戦ったわけですが、それでも、それなりの成績だったので、もう3つぐらい技を覚えれば、一回りカワハギは釣れるでしょう。面白いですわ。

釣果
これだけ釣れました。

明日の晩は、カワハギ刺身と鍋、それとおまけで釣れたカサゴの刺身ということで妻と子供には喜んでいただきましょう。



| http://www.topmail.co.jp/blog/index.php?e=820 |
| 休日::カワハギ釣り | 11:22 PM | comments (x) | trackback (x) |
6月6日の釣果です。
釣果裕丸
カワハギ11枚は、三重県は阿曽浦の裕丸さんの今年のレコードだそうです。長女と私の釣果です。

| http://www.topmail.co.jp/blog/index.php?e=752 |
| 休日::カワハギ釣り | 06:47 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑