■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
<<前月 2020年02月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

コンプレッサー
アトラスコプコ

社内のコンプレッサーを入れ替えました。日立産機システムのコンプレッサーが壊れたのが契機です。
理由は二つありました。
日立産機システムに修理依頼をしたところ、まともに修理できなかったことが一つ。
もう一つは、定期メンテナンスの年次点検の見積依頼をしたところ、新品を買い替えられる値段が出てきたことです。
毎年のメンテナンスにかける費用の方が、新台入れ替え費用より高いなら、毎年新品に買い替えればいいことです。
そういう提案を出してくる営業担当者とつきあうのはやめることにしました。

日立産機さん、お粗末です。

それはさておき、この機会に、コンプレッサーについては、随分調べてみました。
結果、レシプロ式よりスクリュー式というタイプの方が頑丈であることがわかりました。
また必要な圧縮空気しか作らないインバーター可変式タイプにして、使用電力の削減を行うことにしました。
緊急用に、もう一台のスクリュー式のコベルコのコンプレッサーをつなぎ、緊急時、数台の機械は稼働できるように安全策もとりました。

危機管理側面、環境問題の側面において前進することができました。

| http://www.topmail.co.jp/blog/index.php?e=1118 |
| 環境問題 | 03:59 PM | comments (x) | trackback (x) |
工場照明LED交換完了
昨年末、工場の照明をすべてLEDへ変更しました。
総数114本の蛍光管を交換しました。

工場の電気使用量は10%程度削減できました。

リーマンショックの前迄は、日本全国、地球温暖化STOPに向けての動きが強まっていたのに、景気が悪くなって、財布が寒くなると、子供達の時代の未来は後回しになってしまいます。「エコノミックアニマル」という古い言葉は、日本だけでなく、人類にあてはまるような気がします。

昨今の異常気象による世界中の被害も、随分前から学者が警鐘を鳴らしていたことそのものです。

他人ではなく、自分ができることは何か。他社ではなく、自社ができることは何か。ささやかながら積み重ねてきました。

トップメールで実現したこと。

回収業者さんの努力で
・段ボール類のリサイクル
・プラスチックゴミのリサイクル
が実現しました。

社内では、
・10kwhの太陽光発電設備を設置
・工場照明の総LED化
・事務所と工場一部の窓を3重窓に変更したことによる冷暖房使用エネルギーの削減
・営業車にフィットシャトルハイブリッド導入

というようなことが実現できました。

ささやかな願いを込めて、これからも、企業活動と未来を支える活動を融合させていきたいと思っています。

自分の子供も大切だけれど、子供のお友達やその家族の人生も幸せになりますように。

暗闇を嘆く人ではなく、灯りをともす人に。

2014年も宜しくお願いします。





| http://www.topmail.co.jp/blog/index.php?e=1111 |
| 環境問題 | 09:28 PM | comments (x) | trackback (x) |
ハイブリッドファン取り付け
昨日より、関西電力は法人向けに大幅な電気料金の値上を行いました。
4月1日に向けて、弊社でも、LED電灯の導入をはじめとして、様々な施策を
講じて参りましたが、本日、事務所のエアコン2箇所に、ハイブリッドファンを
取り付けました。エアコンが作動すると、エアコンの風力で、回転するように
なっています。部屋の上下の空気を撹拌するため、エアコンの温度を2度前後
抑えて稼働させることができるようです。
ハイブリッドファン
エアコンの風を受けて、とても静かに回転しますが、結構空気を撹拌しています。
夏の冷房の季節にどれだけ節電してくれるのか期待大です。


| http://www.topmail.co.jp/blog/index.php?e=1077 |
| 環境問題 | 05:46 PM | comments (x) | trackback (x) |
社内電灯LED導入
社内の電灯をLEDに帰るため、数種のLED電灯(明るさの違うもの)を購入し、導入実験を開始しました。
keikoukan
これは1500ルーメンのそれほど明るくはないタイプですが、それでも、古くなって照度の下がった蛍光灯より明るく思えます。
電気使用量は、40W型の蛍光管が37Wの消費電力なのに対し、LED蛍光管は15Wなので、2本でも1本より消費電力は少ないのです。
常夜灯に使っているものは、出勤すると虫が死んで落ちていたりするので、それも助かるなあと思います。
節電と電気使用量削減を進めて参ります。

| http://www.topmail.co.jp/blog/index.php?e=1062 |
| 環境問題 | 06:38 PM | comments (x) | trackback (x) |
節電に関して
引き紐
このたびの電力事情を考慮して、製造現場の電灯に27箇所引き紐の取り付けを決定し、昨日17日にそのうち20本の取り付け作業を完了しました。18日より、材料セッティングや、一時的な機械停止などで消灯できる場合は、消灯し、少しでも使用電力を控えて参ります。

| http://www.topmail.co.jp/blog/index.php?e=1001 |
| 環境問題 | 07:59 AM | comments (x) | trackback (x) |
節電に関して
関西でも、原発の定期検査にオーケーが出ないということで、関西電力が15%節電を呼びかけています。
トップメールは、10kwhの太陽光パネルを設置しているだけでなく、わずかではありますが、休日晴れていれば、売電もしています。
さらに、デマンド計をつけて、一定以上の電力使用量を超えると、全社を挙げて、エアコンの温度を下げていく体制をとっていて、4年前に比べると、軽く20%以上の節電を行っています。
それでも、さらになんとかできないか。今後の機械設備の増設にあたっても電力使用量が増える可能性もあり、「う〜ん」と頭をひねりました。LED照明を検討しましたが、これは案外検討項目があり、この夏間に合いそうにありません。
そこで、必要のない電気を消す為に、引き紐をたくさんつけることにしました。製袋機の原材料設置場所は、設置してしまえば、2時間程度は消しても大丈夫です。それで、37whの電灯2本を消すことができます。常時、15箇所程は消灯できます。つまり、37×2×15=1110wh、つまり、常時1kwhを節電できることになります。う〜む。悪くない。
そこで、早急に、工事を行うことにしましたが、翌日、工務店さんから連絡があり、材料の入荷が8月20日になるとのこと。
「みんな考えることは同じか」
夏が終わってしまいそうですな。

| http://www.topmail.co.jp/blog/index.php?e=997 |
| 環境問題 | 07:10 PM | comments (x) | trackback (x) |
23年7月2日現在ソーラー発電総発電量

平成19年3月26日より、10kwh級のソーラー発電パネルを設置
太陽光発電
トップメールの太陽光の総発電量は、23年7月2日現在で、41919kwとなりました。
排出CO2削減量は7666kg−cとなりました。森林面積に換算すると21,465㎡の森林を保護したことになるようです。

関西でも節電が呼びかけられていますが、トップメールでは、4年前に比べて、太陽光発電、電気使用料のピークを押さえる取り組み、古いエアコンの入れ替えにより、
工場稼働を押さえずに、20%以上の電気使用料を削減しました。引き続き、地球に優しい、現状の日本の電気環境に対応できる工場作りを進めて参ります。

| http://www.topmail.co.jp/blog/index.php?e=993 |
| 環境問題 | 07:30 AM | comments (x) | trackback (x) |
ソーラー発電総発電量

2011年4月1日現在、太陽光発電による総発電量は39512kwhとなりました。CO2排出削減総量は7112Kg-cとなりました。石油量換算では、18リットル入の石油缶で約498缶分の発電をしたことになります。(太陽光発電開始2007年5月)
国の研究とのタイアップで始めた太陽光発電ですが、丸4年を迎え、半分を国の出先機関が所持していましたが、それも、買い取ることになりました。
また、4月半ばからは、休日の発電電力の売電も始まります。
先月に訪問させていただいたお客様の会社では、工場の4分の3の電力をソーラーでまかなっていました。もちろん、雨の日や夜は全く発電しないわけですけれど、蓄電技術がすすめば、さらに状況は変って行くのではないかと思います。
頑張りましょうの4月ですね。


| http://www.topmail.co.jp/blog/index.php?e=976 |
| 環境問題 | 09:45 PM | comments (x) | trackback (x) |
ソーラー発電
10000kwh
ソーラー発電総量が10000kwhを超えました。社内の約14分の1の電気を発電しております。
地球温暖化ストップ、戦いは続きます。

これから、ホームページのカレンダーを4月に切り替えて本日は終了です。みなさんお疲れ様でした。

| http://www.topmail.co.jp/blog/index.php?e=355 |
| 環境問題:: | 08:25 PM | comments (0) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑